南部福祉会館

白癬菌(水虫・たむし)の話

ムシムシ暑~いこの時期
高温多湿を好む白癬菌(水虫・たむし)について
健康相談員よりミニレクチャーを行いました

DSC01478.jpg
  30名の方が参加されました

DSC01476.jpg

DSC01475.jpg

水虫の人が落としたアカの中に白癬菌が潜んでいて、まだ水虫でない人が
踏み付着すると、そこから白癬菌が足の角質層に入り込みます
たむしも同じ流れで症状を起こします。つまり部位が違うだけとのこと
かゆみ・痛み症状がなくても、水虫になっている事も
自己判断しないで、皮膚科に受診し完治するまでしっかり薬を塗ること
感染予防は、24時間以内に洗えば
バスマット・スリッパ・タオルなど共有しない
部屋の掃除、床をきれいに拭く
イボイボサンダル・健康サンダル・ストッキングは
清潔にしておくことが大事との事です

ミニレクチャー後、ストレッチ体操も行いました











関連記事


  1. 2017/07/26(水) 17:09:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<老人福祉センター8月分予定表・変更 | ホーム | 老人福祉センター8月分予定表>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nanbufukushikaikan.blog.fc2.com/tb.php/187-a216526a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)